1.くぁくぁのトンチンカンなおはなし

私は、プロフィールにも書いていますが、独身時代はイラストや挿絵を描く仕事をいただいていた時期がありました。時を隔てて、絵を再び描き始めたのは10年前です。いつのまにか、毎日なにがしか作ったり描いたりする事が習慣になりました。

 

昨年の春から新型コロナウイルス、新年も、再び東日本で大きな余震が起きたり、世界的にも社会情勢が不安定な時なのですが、私なりの作業スケジュールを日常に加えることで、そんな中でも淡々と落ち込まずに過ごすことができました。

 

このホームページを更新し始めてから、やはり8年くらいになりますが、当初はブログを時々書いていました。

 

10周年ということもあり、自分をより活発に動かすために、ブログを再び更新することにしました。主に私のライフスタイルや、制作の記録です。

絵と手製本を作りながら独り言。大好きな紙のことなども、情報を得ることができたら書いていきます。

 

「くぁくぁのトンチンカンなおはなし」は、絵本の中の子の書庫にある一冊の絵本です。この絵本に描かれている「くぁくぁ」と「トンチンカン」って。。。ヒジョウにマイペースで制作中ですが、今までで一番ペースが上がってきました。

 

短いブログですので、お気軽にお立ち寄りくださると幸いです。

 

明日は、MOTOYAさんで展示予定の手製本BOOKの試作本についてです。

展示のために、「くぁくぁのトンチンカンなおはなし」のラフ絵や制作にまつわることなどをちょこちょこと書き止めた軽めの読み物を製作中です。

 

2021.2 kosuzugiyo

 

 

 

 


 このウエブサイトに掲載されている、

文章、写真、ストーリーを含むコンテンツを利用した

類似サイトや、無断転用等については承認しません。