サポートが終了したので、SWFデータは壊れてしまいました。(^<^)

2012年から2014年初出展までの2年間で作成したものですが、その後はFRASHアニメーションは制作中止しました。

ホームページを楽しく散策できるような動画をまた作りたいものです。

現在は、絵本作成のための手製本を勉強しています。

幼い頃からずっと思い描いていた、お話作りや絵を描くこと。それを一度辞めてしまったのは、不運でというより、人生の岐路と呼ぶものに沿って自然に生きたからだったと思います。

再会の準備を始めた2010年ごろは、まだ、ホームページはおろか、撮影した絵をどうやって画像変換するかとか、ペンタブレットでどんな加工ができるとか、入り口に立つというより、入り口を探す感じでした。はじめは、とにかく動く絵を作るのが大事で、そのうちに絵をどう描くかとか、どのくらいきれいな画像で動画制作できるか、できるところまでひととおりがんばってみた。独りでがんばったわりには、いろんなことができました。

そんなわけで、私がいつもどんなふうにお話を作っているのかなんて、興味のある人もいないだろうけれど、せっかくこんなところまで見に来てくださったので少しお見せしましょう。

おおむね、日々の生活はぎっしりですので、それに加えて、この作業というものが、ライフワークっていう言葉そのもの、食べたり、眠ったりと同じこととして、毎日毎日変わりなく続けている日常になりました。それが、夢だったのだから、すでに夢はかなったんですね。幸せな時間に感謝します。

お話を作って、絵を描いて、、、と一言に言っても、どんどん時系列に何事も進むはずもないわけで、これまで何年もかけてきたことのほとんどは、絵を描くこと以外の困難を克服するってことばかりでした。PCは3年間動画作成に悲鳴を上げ続けて、すっかり壊れてしまい、ITの環境も激動で、最新ということを追いかけることの虚しさを感じずにすむ制作過程を選ぶことにしました。こんなふうに落書きをしたからといって、そのままストーリーになるわけでもなく、登場する人たちや動物たちはどんなふうに日々を過ごしてるのか、想像するのが楽しいです。

2018年は、節目で、とにかくシンプルに手製本とめざしている絵本制作にがんばりたいです。


2015-1

2015~2

2015~3

2013 image

このイメージ画からおこした絵は、ここポチっとしてみて
このイメージ画からおこした絵は、ここポチっとしてみて

 このウエブサイトに掲載されている、

文章、写真、ストーリーを含むコンテンツを利用した

類似サイトや、無断転用等については承認しません。